ちょっとした攻略

派閥の選択

  • 攻略に影響する
    派閥ボーナスアイテム水確保後攻略先
    助けを待ちながら探険する派閥ウッドソー、ナイトシールド、木の道着´↓
    積極的に探険する派閥ウッドソーきキ
    安全第一で探険する派閥野草×9、毒消し×2
    誰にもつかないなし
  • 属した派閥によって水確保後の攻略先が決まります
  • 攻略先の場所は全体マップから
  • 同じ5番マップでも、助けを待ちながら派閥では迷いの森内部には入れず、安全第一派閥では高地に入ることはできない

好感度

  • 初期好感度
    タイプ派閥はるのミリヤかぐらエリエイミーえみりとわサラサちえりアンゴロー
    文系助けを待ちながら4110013001100
    積極的に探険3001123001100
    安全第一で探険3000014111100
    誰にもつかない3000013001100
    理系助けを待ちながら4110130010100
    積極的に探険3001240010100
    安全第一で探険3000131120100
    誰にもつかない3000130010100
    万能助けを待ちながら4110001310100
    積極的に探険3001111310100
    安全第一で探険3000002420100
    誰にもつかない3000001310100
    体育助けを待ちながら4113010100100
    積極的に探険3004120100100
    安全第一で探険3003011210100
    誰にもつかない3003010100100

豆知識

  • 回復アイテムは9個まで持てる(素材は99個まで)
  • 最初に所持してる布の服は2500Kで売れる
  • PTは最大6人まで。一度に戦闘に参加できるのは4人。補欠にも経験値は入る。
  • 生産レベルは農場+5・柵・溝・道×3・石像・石柱各+1・かくらの植物の種依頼が4回(ループ依頼2回目以降は加算されない)の計16まで加算される
    周回ボーナスは生産レベルとは別扱いらしい
    貢献度減少の計算式は
    現在の貢献度÷100×(女の子の数−生産レベル(※if・ボーナス適用時:−クリア回数))

小ネタ

  • 低地の洞窟には視界が3段階設定されておりサラサ、えみりを連れて行くと視界が広くなっていく
  • 低地の洞窟のボスを倒したあとに来るとボスがいた部屋の手前ににわとりがいて 戦闘なしでにわとりを手に入れることができる
  • 蜂の洞窟にエイミーを連れて行くとボス撃破時にアイテム多く手に入れることができる
  • 迷いの森のボスはかぐらを連れて行くと撃破時にアイテムを多く手に入れることができる
  • はじまりの洞窟のBOSSはとわを連れて行くと不意打ち回避、更に1ターン先制できる
  • 段階の進行に従い、ドロップする敵・ドロップ比率が減少する素材(柔らかい蔦、ヘドロetc)については、敵の強化もあいまって入手難度が加速してゆくため、序盤のうちに意識して最終的に必要な分を獲得しておくと後々が楽になる。一方、ドロップする敵・ドロップ比率が増加する素材(大きな石、柔らかい木etc)については、序盤は必要最低限の確保だけ意識しておけばよい。
  • ヘドロに関して:序盤から沼地に行けない派閥は必然的にドロップ率の低い段階での探索開始となるが、海辺の水路ドロップでリカバーできる。海辺水路の敵は全段階を通してヘドロを高確率でドロップするので、小舟さえ作れるならヘドロのドロップ率を気に病む必要は無い。
  • 大きな石は低地で比較的楽に集められるが、硬い木が後半になると意外に集めにくい。第三〜第四段階での森内部、蜂の洞窟での収集を意識すると楽かも知れない。
  • 最後のエリアボスを倒してしまうと強制イベントが発生してしまいヒロインとのHが不可能になってしまうので迷いの森、高地、沼、海辺のボス(Hに必須のアイテムが手に入る)は早めに倒したほうがいい。
    • それぞれ迷いの森-アン 高地-エリ 沼-はるの 海辺-とわ となっている
      • ちなみにはじまりの洞窟にも依頼達成に必須なアイテムがあるため全イベントを発生させたいならエイミーイベントのにわとりかはちみつは自力で手に入れなければならない。
      • ラスボスを倒し3番目の選択肢を選ぶとエンディング直前の状態かつHが可能な状態で戻ってくることができるため、実際にはほとんど問題はない。ただし、ゴローが死亡しているとアンが塞ぎこんでしまいHができなくなる。
  • はじまりの洞窟のメモ5は体育会系主人公だと握りつぶしてしまい手に入れることができない(依頼達成不可能?とわを連れていっても手に入りませんでした。)
  • 沼はサラサを連れて行くと上の毒沼がない部分を進むことができる。
  • 迷いの森はそこかしこで壁抜けによるショートカットができる。
  • 迷いの森外周の茶色い岩はエリ、高地の洞窟の白い岩はミリヤがいれば通ることができる。
  • かぐら依頼の農場作成(10000KP)+花の種×4を終わらせると農場にできる光点から赤い花を入手できる。ボスを退治するたびに再度入手できる。
  • 敵の一部が逃げ出した後こっちが逃げることに成功すると逃げた敵が戻ってきてこっち見る(ツクールの仕様らしい)
  • 生まれてくる娘の名前は女の子が提案してきたものをそのまま受け入れるか変更するかで反応が変わる。文字数を変えると影響があるかもしれないので注意。ちなみに、はるのとの特殊Hでできた子にクスコという名前をつけようとすると怒られる。ひらがな・カタカナで反応が違う。
  • ゴローは最後のエリアボスを倒した時点で、納入していた万能薬の個数によって生死が判定される。必要な個数は村の状況によって変化する模様。ゴローが死んだ場合、村外れに墓がたち、村外れから自分の部屋に直行することができなくなる。
    またゴローが死亡した後エンディング後3番目の選択肢を選んで戻ってくると、アンとのHができない、ちえりの熊のぬいぐるみを調べるとメッセージが変わるなどの変化がある。物語的には頭数が減っているが、KPの減少率が変化するかどうかは未検証。
  • エリは一度匿名の依頼を達成以降、高嶺の花を直接渡すことで好感度が+2される。ブログによれば高嶺の花の腐敗「確率」は40%(ふうこを連れていると30%)だが、高地を安定して攻略できるならば白い石を使わなくて済むため、序盤はこちらの方が好感度を上げやすいかもしれない。
    ちなみに完璧帰還と高地ボス前ワープを持っていればKPを消費せずに好感度上げ放題である。

周回特典

  • 1周につき生産レベル+1。周回するごとに増える
    • 生産レベルは貢献度の減少率を下げる。
      計算式は
      現在の貢献度÷100×(女の子の数−生産レベル(※if・ボーナス適用時:−クリア回数))
  • ワープアイテムを1つ選べる
    • ワープ先は、各ダンジョン入口(隠しダンジョンあり)及びボス前、図書委員の部屋。時間経過あり
      • なお、3週目では2つ、4周目では3つと、周回を重ねるともらえるアイテムが増えていく(それまででもらったものも引き継いで使えるため、3周目で3個、4周目で6個使える)
  • 完璧帰還(王者の角笛の上位互換アイテム、時間経過なしで自室まで帰還)
    • 2周目の水確保後、大事なものに追加される
  • アイテムの引継ぎはなし、貢献度のみ引継く
     
    ワープアイテムは複数のマップに移動しやすい蜂の洞窟や沼地の入り口、完璧帰還と併用することで初期レベルが高く一家揃って強力なエリの好感度を素早く上げる高地ボス前等がオススメ
    KPはかぐらの農場とアンの診療所を建て、さらに序盤にある程度の装備やアイテムの自由がきくよう20000くらいはあると便利

バグ

  • アンの回想シーンを見ると操作キャラが透明になる
    • なるシーンとならないシーンがあるためたぶんバグ
       

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-02-03 (日) 16:23:00 (3223d)